海外旅行・国内旅行の輪 中国
FC2ブログ

山口/湯田温泉・萩の連泊で2日目宿泊費が半額に

 湯田温泉旅館協同組合、山口市観光課、萩市観光協会は6月1日から、山口・湯田温泉と萩に連泊すると2日目の宿泊費が半額になる「萩・湯田温泉連泊推進事業」を始める。

 連泊プランは、対象となる4つのホテル・旅館の中から湯田温泉と萩温泉郷にそれぞれ1泊ずつ宿泊すると、1日目は1人12,000円(1泊2食付き)で、2日目は1人6,000円(1泊2食付き)となり、2日目が半額になる。湯田温泉の対象旅館は「西の雅 常盤」「ホテル ニュータナカ」、萩温泉郷の対象旅館は「萩焼の宿 千春楽」「萩たなかホテル」。1日目の宿泊は日曜~木曜限定。1日2組限定。

 同プランは、県内主要観光地である萩との連携や2泊3日以上の滞在型観光の促進を検討するにあたり、1カ月限定で試行的に行う取り組み。高速道路のETC割引制度などを利用した県外客の利用を狙う。

 予約は、湯田温泉旅館案内所(TEL 083-922-1811、9時~19時)で受け付ける。6月30日まで(週末は除く)。
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 国内ホテル旅館情報
ジャンル : 旅行

来年春のNHK朝の連続ドラマは「ゲゲゲの女房」に決定

 NHKは22日、2010年春からの朝の連続テレビ小説(NHK総合・前8:15~ほか)が人気漫画『ゲゲゲの鬼太郎』で知られる漫画家・水木しげる氏の妻・武良布枝さんの自伝を原案にした『ゲゲゲの女房』に決まったと発表した。好きなことに命懸けで打ち込む夫を支えるヒロインとその家族を描いた昭和の青春物語で、家族年代記になるという。シリーズ通算82作目で制作はNHK東京。出演者は後日、発表される。

 原作は、武良さんの目から水木夫妻の半生を振り返った2008年刊の同名作品。楽天的で働き者のひとりの女性が“無名の漫画家”とお見合い結婚し、その後、夫の才能や人格の魅力に気づいていく。新婚の2人が東京都調布市に新居を構え、赤貧の時代からやがて有名作家となり夢をつかんでいく過程を、戦後の日本が少しずつ復興していく戦後史と重ねて“大切な人とともにいること”の大事さを描く。

 脚本はNHK金曜時代劇『御宿かわせみ』『慶次郎縁側日記』や土曜ドラマ『トップセールス』などを手掛ける山本むつみ氏。制作にあたって「どん底の貧乏時代も、売れっ子になってからも、「女房」の生き方はブレません。身の上に起きることをあるがままに受け止め、「お父ちゃん」と一緒に、毎日を精一杯生きていきます。普通で自然体で、それでいて腹の据わった生き方の力強さに、私は惚れてしまいました」とコメント。前職が編集者ということから「戦後の出版界を担った漫画家や編集者たちの熱き奮闘ぶりを描くことにも、ちょっと燃えているのです」と自らの経歴にも重ねて表現していく。

 ドラマの舞台は、新婚生活から現在まで続く創作の拠点地・調布を中心に武良さんの故郷である島根県安来市、水木氏の故郷である鳥取県境港市も登場。放送予定日は、来年3月29日(月)から9月25日(土)まで全156回。

水木しげる記念館 ホームページ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

だんだん まち歩きツアー

最近、着地型のツアーが増えてきました。

大手旅行会社でもできない地元ならではの発想です。

旅行商品も多様化し、地元ならではの商品造成が活発になってきました。

以下の「だんだん まち歩きツアー」もその一例です。


現在、高視聴率で放映中のNHK朝の連続テレビ小説「だんだん」の舞台、松江市で「だんだん まち歩きツアー」が行われる。

ドラマの舞台や松江市内の観光施設をめぐり、地元ガイドが「ロケ地こぼれ話」などを交え案内する。

ツアーは松江市交通局が主催し、2月21日―3月29日の土日、11日間実施する。

玉造温泉、JR松江駅、松江しんじ湖温泉で乗降できるツアーバスを運行し、カラコロ広場などのまち歩き、松江城見学、ドラマで初登場した新名物「しじみカレー」の昼食をセットしている。

バスは通常、市内を巡回しているレトロ調のレイクラインで、定員は20人。

玉造温泉ゆ~ゆ館を8時30分に出発し、松江駅は8時50分、松江しんじ湖温泉・宍道湖しじみ館は9時に乗車できる。

しじみ館からガイドが同乗し、まち歩きや「だんだん」について案内する。

松江市では「従来のまち歩きに、NHK『だんだん』の話題を加えました。

玉造、松江しんじ湖温泉のオフ期対策として試行する着地型観光商品です。ツアーを機に、ガイドのレベルアップとプロ化も計画しています」としている。

旅行代金は大人2000円、小人1000円で昼食付。前日の18時までに要予約
(℡0852-60-1111)。

詳しいパンフレットはこちら

松江・出雲だんだんマップはこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 旅行情報
ジャンル : 旅行

皆生温泉「ホテル清風荘」倒産情報 続報

皆生温泉「清風荘」倒産の続報です無言、汗

株式会社清風荘は、資金繰りに窮することなり、平成21年1月14日、鳥取地方裁判所米子支部へ破産手続開始申立を行いました。

そのため、平成21年1月14日を持って、営業を停止しています。

なお、ホテル清風荘に対しての債権の扱いは下記までご連絡下さい。

和心(あいみ)総合法律事務所
TEL:0859-37-2580

米子市皆生温泉4丁目のホテル清風荘(森博道社長、従業員81人)が14日、鳥取地裁米子支部に破産手続きの開始を申し立てた。負債総額は約26億円。18日午前10時から同市末広町の市文化ホールで債権者説明会が開かれる。

代理人の弁護士によると、全国で旅館再生事業を手がけている湯快リゾート(本社・京都市)が取得に名乗りを上げており、今後は事業譲渡による旅館再開を目指すという。清風荘は客室65、330人収容で皆生温泉で4番目の規模の大型旅館。代理人によると、1951年に開業し、65年ごろから借入金による増築を繰り返し、94年3月期には年間12億円を売り上げた。その後、バブル景気の崩壊などで年間5億円ほどに売り上げが落ち込む一方、借入金の利払いが年間5千万円以上になっていたという。

湯快リゾートの広報担当者は協議を進めていることを認め、パートを含む従業員81人や納入業者など現行の取引先は「原則引き継ぐ方針」という。鳥取県内では三朝町・三朝温泉の斉木別館が2007年、同リゾートの傘下に入った。


従業員の雇用だけでもそのまま引継ぎとなりよかったですね汗;

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ



テーマ : 国内ホテル旅館情報
ジャンル : 旅行

皆生温泉「ホテル清風荘」が破産!

えぇまたまた、今年2度目の破産情報です泣き顔

皆生温泉「ホテル清風荘」が破産となりました汗;;

現在、旅館とは電話連絡が取れない状況です。

ご予約をされている方は、ご注意下さい。

老舗の旅館で、料金的にも使い勝手がよかっただけに残念なお知らせです。

詳しいことはわかりませんので、後日ご報告させていただきます。

2009年に入り、お正月の繁忙期が落ち着いたところで倒産報告が相次いでいます。

実は管理人のもとには、あと1施設情報があるのですが、詳細が発表され次第、ご報告いたします。


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 国内ホテル旅館情報
ジャンル : 旅行

プロフィール

どんちゃん

Author:どんちゃん
FC2ブログへようこそ!

Basic Calendar
<08 | 2019/09 | 10>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
GoogleMaps(グーグルマップ)衛星写真表示
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム