海外旅行・国内旅行の輪 近畿
FC2ブログ

USJ/E.T.アドベンチャー跡地に大型アトラクションオープン決定

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は14日、今年5月に幕を下ろしたアトラクション「E.T.アドベンチャー」の跡地に大型アトラクションをオープンすることを発表した。“宇宙空間飛行”をテーマにしたもので、2010年春にオープンの予定。

 新アトラクションは屋内型ライドで、「エネルギーを失いつつある太陽を救う」というストーリー。来場者は最新の撮影セット技術と映像技術を駆使した宇宙空間をビークルに乗って旅をする。施設の大きさは全長585メートルで、同施設にとっては「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」以来、3年ぶりの大型アトラクション投入となる。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
ジャンル : 旅行

衆議院選挙で宿泊特典「塩田温泉/夢乃井」 

兵庫県姫路市の塩田温泉・夢乃井は、8月30日に投開票される衆議院選挙の「投票済み証」を提示した宿泊客に特典を設ける。宿泊割引など3つある特典のうちから1つを選べるもので「選挙に行くだけで特典がある夢乃井マニュフェストで、お安く楽しい旅行を」と来館を呼びかけている。

夢乃井マニュフェストは、60歳以上の宿泊料半額、家族旅行で大人2人で宿泊すると小学生以下の子ども2人が無料、同館まで来る高速道路通行料が無料の3つ。予約時にどれか一つの特典で申し込む。投票済み証は1グループ1枚でいい。

マニュフェストの期限は10月31日まで。
夢乃井 ホームページ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 国内ホテル旅館情報
ジャンル : 旅行

夏休みのイベント④ びわ湖バレイ

びわ湖バレイ(大津市木戸、TEL077-592-1155)で現在、夏休み特別企画として体験型ロールプレイングゲーム「謎解き宝探しゲームinびわ湖バレイ 眠る古代王の財宝伝説 ~黄金の王冠を探し出せ!~」が開催されている。

 「日本一大きな湖を見下ろす山で、かなり古い時代のものらしい1枚の紙が見つかった。読めない文字と意味不明な絵が書かれた不思議な紙。それこそが、かつてこの地域を支配していた古代王の財宝『黄金の王冠』の在り処を示す地図だったのだ…」というストーリー始まる体験型ロールプレイングゲーム。謎の暗号が描かれた「宝の地図」を解読しながら、びわ湖バレイのどこかに眠る4つの宝箱を探し出し、それぞれの宝箱が最後の宝箱の在りかを示すヒントとなり、最後の宝箱『黄金の王冠』を見つけ出すもの。正解者には発見者賞を用意する。

 同社販売企画課主任の土井智さんは「子どもたちだけでなく大人も楽しめるので家族の結束力とチームワークを見せて黄金の王冠を発見してほしい」と話し、「普通に問題を解いても2時間はかかる。5万球のユリとともに、たっぷりびわ湖バレイの大自然を満喫してもらえれば」と参加を呼びかける。

 受付時間=9時30分~14時30分、発見報告受付時間=9時30分~17時。参加料は500円(宝の地図)。ロープウエー料金(往復)は、大人=1,800円、子ども=900円、幼児=400円。観光リフト料金は400円(往復)。10月12日まで。
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 家族旅行
ジャンル : 旅行

夏休みのイベント①「マンダイ大恐竜王国」

全長15メートルの動くティラノサウルスをはじめ恐竜の骨格標本が多数展示される「マンダイ大恐竜王国」が7月18日-8月31日、大阪市住之江区のATCホールで開催される。国内最大級の福井県立恐竜博物館の協力を得て、化石発掘体験コーナーなども設けられる。期間中15万人の来場を見込む。

 恐竜研究室には、大型肉食恐竜アクロカントサウルスや日本で初めて復元された肉食恐竜フクイラプトルなど7体の全身骨格標本を展示する。実際に恐竜の化石も触ることができる。

 恐竜の森では、全長15メートルの動くティラノサウルスをはじめステゴサウルスやトリケラトプスなどを展示。動くティラノサウルスは日本初公開だという。

 ディノ広場では、化石発掘を体験したり天然石を探す洞窟などが設けられている。遊びながら恐竜のことを学習できるようにする。

 そのほか恐竜グッズなどを販売するショップ、レストランなども設ける。

 営業時間は10-17時。7月24-26日は休み。入場料は大人当日1500円(前売1200円)、子ども900円(700円)。
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

南海フェリー 7月18日から1000円に

高速道路料金の値下げで苦戦するフェリーを支援するため、和歌山徳島航路利用促進協議会は14日、夏休み期間中に和歌山県と徳島県を結ぶ南海フェリーの乗用車運賃を片道1000円にする割引制度を発表した。両県いずれかの宿泊者の乗用車か、和歌山、徳島ナンバーが対象。観光振興も期待している。
 和歌山市―徳島市間のフェリー料金は、乗用車だと運転者1人込みで9300円。同乗者は大人2000円、小学生1000円。乗車が大人2人、小学生2人の場合、1万3300円が必要になる。
 一方、高速道路は自動料金収受システム(ETC)利用車の休日割引導入で、所要時間は約1時間多くかかるものの、同じ乗車構成で4950円。フェリーの割引はこれに対抗できるよう設定(5000円)した。
 制度利用には申請書とアンケート、宿泊者の場合は宿泊施設の領収書も提出が必要。申請書は南海フェリーのホームページからもダウンロードできるようにする。往路で利用して宿泊し、復路が別ルートだった場合、和歌山または徳島の営業所で2週間以内に返金を受けられる。
 割引期間は18日~8月31日。9月以降は8月下旬に利用状況などを検討して内容を決める。減額分の3分の2は両県が負担。それぞれ6月定例議会で1億円の予算を可決した。
 南海フェリーの4~6月の乗用車利用は昨年同時期に比べ24%減少。同社は「制度で注目を集め、減少を食い止めたい。企業単体の努力では厳しく、国にも支援を要望したい」と話している。
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ


テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

プロフィール

どんちゃん

Author:どんちゃん
FC2ブログへようこそ!

Basic Calendar
<08 | 2019/09 | 10>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
GoogleMaps(グーグルマップ)衛星写真表示
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム