海外旅行・国内旅行の輪 山代温泉「ホテル百万石」債権者が破産申立

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山代温泉「ホテル百万石」債権者が破産申立

加賀温泉郷を代表する加賀市山代温泉の名門旅館「ホテル百万石」の不動産管理会社「北國リゾート」(旧ホテル百万石、本社・東京)が、大口債権者から破産手続き開始を金沢地裁に申し立てられたことが分かった。近く開始決定が出るとみられる。ホテル運営は、別会社の百万石アソシエイト(東京)が権利を持っており、同社は「百年の歴史を持つホテル百万石の火を消すわけにはいかない。営業は継続していく」としている。
申し立てたのは、東京・西葛西に本社を置く株式会社ユイット。登記によると、昨年七月に資本金一万円で設立された。関係者によると、ユイットは近年、旅館の再生事業を手掛ける県外資本に近い人物が代表を務めているとされる。

関係者の話を総合すると、ユイットは昨年七月、旧ホテル百万石のメーン銀行だった北國銀行から元本約五十四億円の債権を買い取り、最大の債権者になった。売買には県外のファンドが介在したとされる。その後、旧ホテル百万石側に債権の返済を求めたが、履行されないとして、昨年十月、金沢地裁に破産手続き開始と競売開始を申し立てたという。

ホテル百万石の土地は、金沢地裁が競売開始の決定を出し、すでにユイットが担保不動産として差し押さえている。破産手続きが開始された場合、破産管財人が選任され、北國リゾートの資産は競売などで第三者の手に渡る可能性もある。

ホテル百万石は昨年、運営権が百万石アソシエイトに譲渡され、従来の株式会社ホテル百万石(加賀市)は不動産管理を担当することになった。同社は昨年九月に社名を北國リゾートに変更し、本社を東京に移転。社長にはあたみ百万石(静岡県熱海市)の運営会社の代表を務める山下敬氏が就任した。

百万石アソシエイトでは、温泉不況が続く中、営業強化、経費削減に努め、初年度業績は黒字を確保したという。破産申し立てを受け、アソシエイトは社員や関係先に対し、これまでの経過を説明し、営業を継続する意向を伝えた。

アソシエイトの戸田賢治社長は「不動産管理会社が破産手続きに入っても、運営権は当社にあり、営業は続けていく」としている。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
スポンサーサイト

テーマ : 国内ホテル旅館情報
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どんちゃん

Author:どんちゃん
FC2ブログへようこそ!

Basic Calendar
<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
GoogleMaps(グーグルマップ)衛星写真表示
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。