海外旅行・国内旅行の輪 三井アウトレットパーク札幌北広島(仮称) 来春オープン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三井アウトレットパーク札幌北広島(仮称) 来春オープン

 本格的なアウトレットモールとしては道内二カ所目となる「三井アウトレットパーク札幌北広島(仮称)」が10年春、札幌市と新千歳空港の中間の北広島市大曲にオープンする。一方、第1号の「千歳アウトレットモール・レラ」はライバルの出現を歓迎しつつも、店舗拡張で迎え撃つ構えだ。アウトレットの競合時代の到来は、消費低迷が続く流通業界に大きな影響を及ぼす可能性がある

 「人口190万人の札幌から車での来客が見込める。新たな観光スポットにしたい」。三井アウトレットパーク札幌北広島を運営する三井不動産は、立地のよさを強調する。
 国道36号と道道羊ケ丘通に挟まれ、道央道・北広島インターチェンジの近く。周囲には会員制スーパー「コストコ」や商業施設「インターヴィレッジ大曲」、羊ケ丘展望台や札幌ドームもある。
 店舗面積は2万3000平方メートルとレラより5000平方メートル小さく、店舗数は約120の見込み。構造は冬の長い北海道に合わせて地上2階建ての建物にテナントを収める「屋内型」にし、テナントを屋外で渡り歩く「開放型」のレラと差別化を図った。同社のアウトレットとしては神戸市や仙台市に次いで9カ所目で、ノウハウをふんだんに取り入れたという。

 レラは05年4月にオープン。国内外から多数の観光客が訪れ、08年度の入場者数は年間約600万人を記録した。鈴木靖彦広報マネジャーはアウトレットパークについて「アウトレットの認知度が高まり、長期的には市場拡大につながる」。
 一方、開業5周年となる来夏までには、約2万平方メートル増床し家電量販店やホームセンターといった従来にないテナントを誘致する。海外ブランド中心の品ぞろえに、生活必需品を融合し集客力を高める戦略で、三井不動産の進出を意識したものといえる。増床後は来場者数の150~200万人増を見込む。

 最近のアウトレットは、アパレルが専用商品を開発したり、新商品を発売後数カ月で並べるケースも目立つ。業界関係者は「アウトレットの利用方法が変化してきた。札幌のデパートで品定めし、アウトレットで買う消費者が多い」と語る。
 アウトレットパークに近い札幌市厚別区の商業施設「カテプリ新さっぽろ」は「大きな脅威。地元の顧客をいかに囲い込むかが大切」。札幌の百貨店幹部も「レラはJRや空港の利用客中心だが、アウトレットパークは札幌から車ですぐ。テナントの中身次第で影響が出る」と語る。
 アウトレットモール 主に売れ残りや規格外の衣料品を、通常店の3~5割安で販売する店舗を集めた商業施設。ブランドごとに店が並び、レストランやイベントスペースが併設されていることが多い。正規店との競合を避けるため、郊外に立地することが多く、車で訪れる利用者向けに広い駐車場が設けられている。6月現在で全国に32カ所ある。
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
スポンサーサイト

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どんちゃん

Author:どんちゃん
FC2ブログへようこそ!

Basic Calendar
<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
GoogleMaps(グーグルマップ)衛星写真表示
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。