海外旅行・国内旅行の輪 佐久間レールパーク 閉館へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐久間レールパーク 閉館へ

JR飯田線中部天竜駅(静岡県浜松市天竜区)構内にあるJR東海の佐久間レールパークが、今年11月1日に閉館する。飯田線を中心に在来線で活躍した古い車両を屋外展示する鉄道博物館として親しまれてきたが、平成23年春開館予定のJR東海博物館(仮称、名古屋市)に展示車両を移転することになった。奥三河の山中で陽光のもと輝く名車両を写真で紹介する。

 レールパークは3年4月に旧国鉄中部天竜機関区の構内線などを利用して開館した。約4000平方メートルの敷地に電車、電機機関車、気動車、客車など16両が現役時代の塗装で展示されている。3~11月の土日休日に乗車券か入場券で見学でき、これまでに延べ約70万人が訪れているという。

 屋外展示ならではの苦労が多い。直射日光を浴びるため色が褪せ、3年に1度は外板を塗り直している。雨漏りのするキハ48000形は屋根にビニールシートがかかったまま。部品を調達するのに金型から作ることもあり、新車1両分のに修繕費がかかることもあるそうだ。

 新博物館に移転する車両は一部にとどまる見込み。見納めと考える鉄道ファンも多く、今年2月に閉館を発表して以降、従来の3倍に当たる1日500~900人の見学者が訪れるという。

 東海道線豊橋駅から特急でも1時間強揺られた末に出会える名車両たち。居並ぶ姿を見たときの感動はひとしおだ。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
スポンサーサイト

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どんちゃん

Author:どんちゃん
FC2ブログへようこそ!

Basic Calendar
<08 | 2017/09 | 10>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
GoogleMaps(グーグルマップ)衛星写真表示
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。