海外旅行・国内旅行の輪 嵐山温泉・嵐峡館(らんきょうかん)が星野リゾートに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐山温泉・嵐峡館(らんきょうかん)が星野リゾートに

 しばらく休業状態にあった老舗旅館「嵐山温泉・嵐峡館(らんきょうかん)」(京都市西京区嵐山元録山町)が12月12日から「星のや 京都」として再オープンすることが決まった。5日、再建計画を進めてきたリゾート運営会社「星野リゾート」(長野県軽井沢町)が発表した。約100年前に開業した旅館は約3年のブランクを経て、近代的な宿泊施設に生まれ変わることになった。


 「渡月橋」の約1・5キロ上流の大堰(おおい)川沿いにひっそりとたたずむ同旅館は、江戸時代初期の豪商・角倉了以(すみのくらりょうい)の邸宅だったと伝わる。明治時代に旅館として営業を開始したが、前の経営者が死去して以降、休業状態に入っていた。


 全国各地で宿泊施設の再生を手がける同社は2007年10月に経営権を取得し、再建に着手。風致地区にあたるため和風の外観は一部改修にとどめるが、中は上品な和室と洋室を備え、和情緒と近代的な快適さが共に楽しめるようにする。


 キャッチコピーは「水辺の私邸」。嵐山は平安時代には貴族の“リゾート地”として好まれ、王朝文化にも大きな影響を与えたとされる点を意識したという。


 渡月橋付近の桟橋から船に乗ってチェックインするという趣向を採り入れ、欄干が大堰川にせり出した部屋を始め、全25室から川面や嵐山の風景を満喫することができる。


 料金は2人1室1泊(食事無し)で5万5000円~15万6000円。国内外の富裕層を主なターゲットとして年間稼働率70%以上を目指すという。


 南区のホテルで記者会見した星野リゾートの星野佳路(よしはる)社長は「古くてよいものを生かしながら、現代のスタイルを取り入れた。『世界ブランド』の観光地・京都で、世界水準の旅館を目指していきたい」と話した。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
スポンサーサイト

テーマ : 国内ホテル旅館情報
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どんちゃん

Author:どんちゃん
FC2ブログへようこそ!

Basic Calendar
<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
GoogleMaps(グーグルマップ)衛星写真表示
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。