海外旅行・国内旅行の輪 HIS「天使と悪魔」オフィシャルツアー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HIS「天使と悪魔」オフィシャルツアー

映画『天使と悪魔』オフィシャルツアー
「主人公がたどった暗号のルートを巡る ローマ7日間」

 株式会社エイチ・アイ・エスは、2009年5月15日(金)より全世界同時公開される、映画『天使と悪魔』(配給:株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)の映画の舞台となったイタリア・ローマを訪れる、全世界同時公開記念オフィシャルツアーを作成し、東日本地区全店舗にて2009年5月1日(金)より販売を開始いたしました。また、2009年5月9日(土)より、関西、中部、九州地区においても販売を開始しております。

 『天使と悪魔』全世界同時公開記念オフィシャルツアーは、「主人公がたどった暗号のルートを巡る ローマ7日間」コースです。最大の見所はツアー5日目の映画『天使と悪魔』の舞台を巡る特別観光。映画の主人公のラングドン教授が謎を解いた“啓示の道”は4つの歴史的建造物からなり、それぞれの箇所には次の地点へと導く秘密の暗号が隠されています。今回当社が企画した特別観光では、現存する4つの“科学の祭壇”を巡りながら、映画の舞台へとご案内します。
 また、内容充実・添乗員同行の旅「新・イタリアハイライト 8日間」コースにご参加のお客様には、出発日限定で別途70ユーロ(お1人様)にて、ツアー3日目(終日自由行動)に“映画の舞台を巡る特別観光”へご参加いただけます。

 原作(ダン・ブラウン著「天使と悪魔」)は全世界で4000万部の大ベストセラーとなっており、また、ヒット作『ダ・ヴィンチコード』シリーズ第2弾としての待望の映画化ということで、注目が集まる『天使と悪魔』の公開によってたくさんの方々にイタリアに興味をもっていただき、海外旅行全体の需要喚起を図ってまいります。


~いいとこどりの旅・Ciaopresso~
◆映画『天使と悪魔』オフィシャルツアー◆
 「主人公がたどった暗号のルートを巡るローマ」商品詳細

■ツアー名 :主人公がたどった暗号のルートを巡る ローマ7日間
■旅行代金 :¥149,000~¥274,000(東京発着)
         (大人お1人様、2・3名一室利用時の旅行代金)
■日本発着時利用航空会社:大韓航空
         (別途、アリタリア-イタリア航空利用プランもあり)
■食事 :朝5、昼2
■最少催行人数:6名
■添乗員:なし。現地係員
■減延泊不可
 ※表示額は、旅行代金と燃油追加代金を含みます。
  現地出入国税、成田空港施設使用料等は含みません。
 ※東京発着の大韓航空利用コースは500名様限定

☆ツアーポイント☆
○映画の舞台を巡る特別観光付き!
 ・主人公が謎を解いた“啓示の道”や映画の重要な舞台を日本語ガイドと一緒に巡ります。
○システィーナ礼拝堂とヴァチカン美術館観光付き!
 ・世界屈指の美術品を集めたヴァチカン美術館やミケランジェロの“最後の審判”がある「コンクラーベ」の舞台にもなっているシスティーナ礼拝堂へ日本語ガイドがご案内します。
○参加者全員に映画の「ポストカード」プレゼント
○ツアーにご参加のお客様の中から抽選で500名様に、映画『天使と悪魔』プレス用パンフレットをプレゼント!(関西、名古屋、福岡発着ツアーも含みます)
○ローマの見所を網羅した半日市内観光&イタリア名物ジェラートクーポン付き!
○H.I.S.ローマ支店が24時間日本語でサポートします。


◇お問い合わせ先
 株式会社 エイチ・アイ・エス 東日本営業所
 ホームページ: http://www.his-j.com

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
スポンサーサイト

テーマ : ★イタリア旅行★
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どんちゃん

Author:どんちゃん
FC2ブログへようこそ!

Basic Calendar
<10 | 2017/11 | 12>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
GoogleMaps(グーグルマップ)衛星写真表示
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。