海外旅行・国内旅行の輪 新千歳空港(CTS) 貸切りバス乗降場が不便です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新千歳空港(CTS) 貸切りバス乗降場が不便です

北海道の玄関口の新千歳空港で、国内線ビル増築工事に伴って移設した貸し切りバスの乗り場が、ターミナルビル1階の到着口から遠くなり、利用客が不便を訴えている。これから観光シーズンを迎えるとあって、旅行業者からも「観光客を到着早々にがっかりさせる」と改善を求める声が上がっている。

新千歳空港では国際線ターミナルビル(開業予定10年3月)と国内線ビル増築(同11年8月)の工事が並行して進んでいる。従来、ターミナルビルに沿って4車線あった降車レーンが、国内線ビル増築工事に伴い3車線に減少。乗降場全体が狭くなったため、国土交通省や航空会社などでつくる検討会は、4月1日からターミナルビル南側に移設。降り場もレーンを替えて元の乗り場に移した。

以前の乗降場はターミナルビルに面し、日本航空(JAL)側と全日空(ANA)側の双方の到着口からほぼ中間に位置。すぐバスに乗り込めたが、現在の乗り場まではANA側到着口からは約600メートルあり、荷物を持って歩けば10分程度かかる。福岡県から来た主婦、八塚りょう子さん(61)は「荷物を持ってこんなに歩くと思わなかった」と驚き、関東からバードウオッチングに訪れた団体客の一人は、「時間が取られてもったいない」と足早にバスに乗り込んだ。

また、今年1~2月に空港へ乗り入れた貸し切りバスが約5300台あった(日本旅行業協会北海道支部調べ)が、新しい乗り場には従来の4台減となる6台分のスペースしかなく、繁忙期の混雑も予想されている。

同協会の佐藤誠之支部長は「現場の添乗員には、利用客からの苦情が絶えない」と訴える。新千歳空港事務所は「ゴールデンウイークまでに対応策を話し合いたい」としている。

新千歳空港 ホームページ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
スポンサーサイト

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どんちゃん

Author:どんちゃん
FC2ブログへようこそ!

Basic Calendar
<06 | 2017/07 | 08>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
GoogleMaps(グーグルマップ)衛星写真表示
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。