海外旅行・国内旅行の輪 2009年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「カイロ考古学博物館」で専用イヤホンガイド導入

2009年11月01日(日)より「カイロ考古学博物館」において、博物館の「専用イヤホンガイド」の導入が開始されます。これは、トランシーバータイプ(公式レターには「ウォーキートキー」と記載)のもので、基本的には、博物館に入場するすべての外国人に適用されます。ただし、グループ人数の例外もあります。

■ 概要
* 開始日: 2009年11月01日(日)より
* 値 段: 10エジプトポンド (約 US$2)

〔人数によるルール〕
* 博物館に入場する6名以上のグループは、強制レンタル。
* 添乗員も、カウントされます。
* エジプト人日本語ガイドは、上記の人数にカウントされません。
 一方、現地在住の日本人日本語ガイドは、人数にカウントされます。

〔日本から持込みイヤホンガイド使用についてのルール〕
* 原則、博物館専用イヤホンガイド使用料金(10エジプトポンド: 約US$2)を支払えば、博物館のイヤホン利用を放棄し、日本から持参のイヤホンガイドが利用可能です。
* 但し「博物館専用イヤホンガイドの電波と混線している」とみなされた場合には、即座にその使用を中止しなければなりません。
 (5名以下のグループで、日本から持参のイヤホンを使用し混線する場合も、使用中止。)

〔問題点他〕
実際には、11月01日の施行開始を待たなければ、
 * どのような種類のイヤホンガイドなのか? 性能は?
 * 1日に何千・何万人と来館する博物館において、貸出作業等の運営が上手く行くのか?
といった事も考えられ、施行当初は、若干の混乱が起きる可能性もあります。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
スポンサーサイト

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

大分/住吉浜リゾートパーク 福祉法人がリゾート施設運営

知的障害者の授産施設などを運営する大分市の社会福祉法人「博愛会」は28日、経営難に陥っているリゾート施設「住吉浜リゾートパーク」(大分県杵築市)の経営を引き継ぎ、障害者が働く社会福祉施設を兼ねたリゾートにリニューアルすると発表した。同会の釘宮卓司理事長は「福祉法人がリゾート施設を運営するのは全国初ではないか」としている。

 博愛会によると譲渡額は約2億円。事業再生計画では、老朽化した宿泊施設をバリアフリー化して宿泊サービスを充実。農業体験ができる農園、パンやジャムを作る工場を新設し、知的障害者が働けるようにする。

 釘宮理事長は「観光施設としての質を維持しながら、福祉中心の事業展開で障害者の雇用を生みたい」と強調した。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 国内ホテル旅館情報
ジャンル : 旅行

コンチネンタル航空(CO) スターアライアンスに正式加盟

 コンチネンタル航空(CO)は現地時間10月27日、スターアライアンスに加盟した。COは、デルタ航空(DL)とノースウエスト航空(NW)の合併を受けて、2008年6月にユナイテッド航空(UA)との総合的な協力関係の構築とスターアライアンスへの加盟計画を正式に発表していた。COの加盟により、スターアライアンスの加盟航空会社はリージョナルメンバーを含めて28社となり、世界171ヶ国の1071ヶ所の空港に1日1万9500便を運航することになる。

 COとスターアライアンスの間では路線網の重複が少なく、加盟によって互いに路線を補完できるメリットがある。スターアライアンスにとっては、COが北米でハブ空港とするニューアーク、ヒューストン、クリーブランドの空港が路線網に加わるほか、2007年1月末のヴァリグ・ブラジル航空の撤退によって空白地帯となっていた南米地域への路線が充実。また、中国、香港、日本路線や、コンチネンタル・ミクロネシア航空(CS)のグアム路線など、太平洋路線の選択肢も広がる。すでにユナイテッド航空(UA)とルフトハンザ・ドイツ航空(LH)、エア・カナダ(AC)、bmiブリティッシュ・ミッドランド航空(BD)とコードシェア提携の契約を締結。今後、他の加盟航空会社とも同様に契約を結ぶ予定だ。

 また、加盟により乗り継ぎなどのサービスも向上。COとスターアライアンス加盟航空会社との間での乗り継ぎを含む旅程であれば、出発地の空港からのスルーチェックインが可能となる。また、加盟航空会社の空港内、ターミナル内での集中も進めており、COでも年内に11空港でのカウンターの移転を予定。すでに北京、シカゴ、ホノルル、フランクフルトなどの空港は終了しており、11月1日には成田空港で第1ターミナル南ウィングに移転する予定だ。このほか、サービスの統一も進めたほか、予約クラスの大幅な変更も終えている。

 CO会長兼CEOのラリー・ケルナー氏は「今回のスターアライアンスへの加盟によって、COの顧客にはより広い路線網を提供できると同時に、世界最大のアライアンスに参加することにより、より良い業績を達成し、また同時に、社員、顧客、地域社会に対してより力強い未来を切りひらくことができる」とコメントした。

 なお、スターアライアンスにはブラジルのTAM航空(JJ)も加盟を決めている。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 飛行機(航空機)
ジャンル : 旅行

イギリス/マンチェスターにレゴランドがオープン

 2010年3月、マンチェスターのトラフォード・センターにイギリス初となる「レゴランド・ディスカバリー・センター」がオープンする。
このレゴランド・ディスカバリー・センターは、レゴブロックをベースにした屋内型娯楽施設で、3歳から12歳の児童を対象に、楽しく教育的なインタラクティブ体験を提供している。今回オープンするマンチェスターのレゴランドは、ベルリン、デュイスブルク、アメリカのシカゴに次ぐ世界で4番目の屋内レゴランドとなる。

 マンチェスターの施設の目玉となるのは、サルフォード・キーズ、ブラックプール・タワーや湖水地方など、マンチェスターやイングランド北西部の主だった観光スポットを再現したミニランド。また、4D 映画館や「モデル・ビルダー・ワークショップ」の建設も予定されている。
なお、レゴランド・ディスカバリー・センターが入るトラフォード・センターは、230以上の店舗と60以上の飲食店を有する商業・娯楽センターで、英国最大級の規模を誇る。

 トラフォード・センターへは、ストレットフォードからシャトルバスが運行されている。マンチェスター・ピカデリー駅からは、ストレットフォードまでマンチェスターのシンボルにもなっているメトロリンク・トラムを利用。

Legoland Discovery Centre Manchester

2010年3月オープン予定
住所  The Trafford Centre, Manchester M17 8AA
URL  www.legolanddiscoverycenter.com/manchester
問い合わせ先  Tel:+44-161-7491717/18 (トラフォード・センター)
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

アシアナ航空(OZ) 茨城空港のスケジュール決定

 アシアナ航空(OZ)は茨城/仁川線の運航スケジュールを決定した。今後、料金の設定をはじめ、旅行会社との商品造成を進めていく。OZでは就航表明後から茨城空港とともにポスターの掲示やラッピングバスの運行、教育旅行セミナーなどを実施してきており、認知向上につとめてきた。特に、教育旅行セミナーでは関心が高かったことから、修学旅行などの団体旅行需要を見込む。引き続きこうしたプロモーションを展開し、旅行会社を通じた販売をメインに茨城をはじめ北関東各地の需要の取り込みをはかっていく。

 機材はエアバスA320型機を使用し、ビジネスクラス8席、エコノミークラス133席の合計141席で運航する。ただし、修学旅行や多客期には総座席数177席のエアバスA321型機や総座席数250席のボーイングB767型機に変更する可能性もある。詳細は下記の通り。


▽OZ 茨城/仁川線スケジュール
OZ167便 茨城空港 13時00分発/ICN 15時20分着
OZ168便 ICN 10時00分発/茨城空港 12時00分着
※茨城空港はスリーレター未定

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 飛行機(航空機)
ジャンル : 旅行

ホテル知床 3ヶ月間休館

 知床半島のウトロ温泉(網走管内斜里町)を代表するホテルの一つ、ホテル知床(木幡純一郎社長)は11月から3カ月間、休館することを明らかにした。夏場の宿泊客数が落ち込み、計画した収益を確保できないため。正社員も約2割減らす。2010年3月期は3期連続の最終赤字を見込むが、経営立て直しで、11年3月期の黒字転換を目指す。

 休館は11月4日から来年1月31日まで。木幡社長によると、1998年ごろまでは観光客が減る12月~ 翌1月は毎年休館していたが、約11年ぶりの冬季休業になる。

 従業員は営業や設備などを担当する10人前後を残し、いったん解雇。来年2月1日の営業再開時に正社員として40人ほどを再雇用する。休館中も2月からの宿泊予約の営業は続け、老朽化した設備の補修も進める。

 休館の背景には昨秋以降の景気低迷や新型インフルエンザなどによる知床への観光客数の減少に加え、日本航空の経営再建問題も影を落とす。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

イギリス/マンチェスター空港でX線検査システムが試験的導入

イギリスのマンチェスター空港で、搭乗者のX線検査システムが試験的に導入された。同空港の発表によると、新しいシステムは、ターミナル2に設置され、最短で1年程度実証実験が実施されるという。

システムは、搭乗者のX線画像を撮影し、身体に不審物を所持していないかを係官がチェックするというもの。従来のように、係官によるボディチェックを行うこともなく、搭乗者はジャケットやベルト、靴などを脱ぐ必要がない。画像はモノクロで、髪の毛や顔のパーツといった個人を特定する部分は写し出されず、身体の外郭のみを撮影し、チェック後は自動で消去されると説明している。

同空港の顧客担当責任者のSarah Barrett氏は「セキュリティスタッフにボディタッチをされるのを嫌がる人もいる。かと言って、X線撮影にも抵抗がある人もいるだろうから、まずはトライアルを実施することにした」とコメント。また、搭乗者にはセキュリティエリアに入る前にシステムについての説明があり、搭乗者はボディチェックによる従来どおりのセキュリティ検査を受けることを選択することも可能だ。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

「はとバス」2階建てオープンバスの運行開始

 はとバスは11月1日から、2階建てオープンバスの運行を始める。10月25日には運行開始を記念して、鳩をキーワードにした1日限定のバスツアーを実施する。

 バスの名称は「オー・ソラ・ミオ!」(オー、空、見よ!)とした。93年に導入した独メーカーの車両を1千万円かけて改造した。全長12メートル、全幅2.5メートル、車高3.8で、2階の客席数は42席。

 都内を午前、午後、夜の計3回、定期観光コースで運行する。午前・午後便は新宿高層ビル群、表参道などを巡り、東京タワーの展望がついた約3時間コース、夜便は六本木からレインボーブリッジを通り、お台場散策とパレットタウン観覧車乗車が付いた約3時間半のコースとなる。

 25日の記念バスツアーは、人形焼製造販売会社の三鳩堂とハトヤホテルを運営する冨士商事との共同企画。所要時間は2時間で、参加代金は810円。50人を募集する。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

韓国/ジャンプ(JUMP)専用劇場2号館がオープン

2003年の初演以来、韓国を代表するノンバーバル・パフォーマンス(Non-verbal performance)公演としてその座を占めてきた「ジャンプ(JUMP)」が今年11月9日、ソウルのブロードウェーとして知られる釜山専用劇場に続き、ソウル専用劇場2館をオープンします。

これに伴い、同じ場所で公演が行われていた「ブレイクアウト(BREAK OUT)」が11月1日より臨時的に休館することとなりました。

「ジャンプ」は世界初のマーシャルアート・パフォーマンス(Martial-arts performance)ジャンルで、テコンドーやテッキョンなどダイナミックな東洋・西洋の武術と華麗なアクロバットを組み合わせた、一風変わった家族の愉快な物語です。

武術の達人一家に特別なお客が訪問し起こるハプニングに、一寸たりとも目が離せません。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

デルタ航空(DL) 2010年夏季スケジュール

デルタ航空(NYSE:DAL)は、国際線を強化した2010年夏季スケジュールを発表しました。今回のスケジュールは、米国西海岸におけるアラスカ・エア・グループとの提携関係強化、大西洋路線におけるエールフランス-KLMとの共同事業、およびノースウエスト航空との合併による保有機材の多様化を活用し、17都市において運航便を拡大するものです。

 デルタ航空のネットワーク・レベニューマネジメント・アライアンス担当執行副社長、グレン・W・ホーエンスタインは次のように述べています。「デルタ航空には、他社にない強力な提携パートナー、多様な機材、広範なネットワークがあるため、世界規模での景気低迷により座席供給量を調整しつつ、着実に新規路線を提供することができます。世界にはばたく米国のフラッグキャリアとして、世界中の航空会社との提携の強みを活かし、2010年夏季に世界中の多くの都市に新たに直行便を就航します。」 2010年夏季スケジュールは、ノースウエスト航空の合併後、初めて完全に統合されたスケジュールです。合併によって多様化した保有機材の座席供給量を再配置することにより、新路線の運航が可能になりました。デルタ航空では世界的な需要の低迷により、今年6月に国際線の座席供給量削減を発表しましたが、その対象となった路線では引き続き同程度の供給量が維持されます。

 2010年夏季スケジュールでは、成田空港から米国本土に向けた便数を増やし、20以上の都市に向けて毎日25便以上の直行便を運航することになります。季節運航便の成田-ソルトレイクシティ便(週5便)を再開するほか、通年運航の成田-アトランタ便(毎日運航)に加えて、777-200LRの最新機材にて週3日の夏季運航便を追加します。また、成田-ニューヨークJFK便の使用機材をボーイング777-200ER型機から747-400型機に変更することにより、座席供給量を135席増やします。さらに、既存の成田-ロサンゼルス便(毎日運航)に加え、週4便をボーイング777-200LRにて追加運航します。

 2010年夏季スケジュールから、はじめて日本路線に導入される最新機材、ボーイング777-200LRでは、ビジネスクラス「ビジネスエリート」に180°までリクライニング調整が可能な、完全に水平なフルフラットベッドシートを採用しています。ゆったりした足元とプライバシーの確保、全席が通路側となる配置でのゆったりとした機内空間をお楽しみいただけます。

 また、大阪の関西国際空港と米国西海岸のシアトル間の直行便を2010年6月より運航します。シアトルでは、デルタ航空とアラスカ航空の提携拡大により、64都市に向けて、毎日267のフライトへの乗り継ぎが可能になります。シアトルへは、既存の成田-シアトル便(毎日運航)に加え、大阪からも毎日直行便を運航することになります。デルタ航空とアラスカ航空は、シアトルでの国際線・国内線の相互乗り継ぎを円滑化するため、共同運航、ラウンジの相互利用、マイレージ・プログラム特典の相互利用などを進めています。

 デルタ航空会社のネットワーク・レベニューマネジメント・アライアンス担当執行副社長、グレン・W・ホーエンスタイン(Glen W. Hauenstein)は次のように述べています。「デルタ航空は、ビジネスまたはレジャー目的のお客様からのニーズの高い米国とアジアの各都市をつなぐ利便性の高いフライトを提供することに力を入れています。デルタ航空は1987年の日本就航以来、着実に事業を拡大し、ノースウエスト航空との合併を経て、日本およびアジア地域における米国最大の航空会社となりました。現在、全米各地と日本、アジアを結ぶ週500便以上のフライトでは、日本食やアジアのお客様向けのお食事、日本語やアジア各国の言語サービスを担当する乗務員(インフライト・サービス・リプレゼンタテイブ、IFSR)の配置など、日本とアジア向けサービスをご提供しています。」

 2010年夏季スケジュールの変更は、太平洋路線、大西洋路線、アフリカ路線に焦点をあてて行います。


■その他の太平洋路線
 2010年6月までに、日本・アジア-米国間の主要ゲートウェイであるデトロイトおよびシアトルと、アジア間の直行便を増やします。また、アジアのハブである成田空港から米国本土に向けた便数を需要に応じて増加します。
 デトロイトからソウル(仁川)と香港に向けて直行便を就航させるほか、既存のデトロイト-上海の便数を増加します。2010年夏季において、デルタ航空はデトロイトからアジアのトップ10市場のうち4都市に直行便を運航することになります。
 デトロイト空港は、その地理的優位性から、引き続き日本・アジアから米国への主要ゲートウェイとして位置付けられます。デトロイト空港ではピーク日には477便のフライトを130都市に向けて運航しています。


■大西洋路線
 大西洋路線では、エールフランス-KLMとの共同事業を通して、夏季スケジュールを強化します。米国と欧州を結ぶ夏季運航便を増便するほか、ニューヨークJFK空港とデンマークのコペンハーゲン、スウェーデンのストックホルムを結ぶ直行便を新たに就航します。 デルタ航空とエールフランス-KLMとの共同事業は、夏季スケジュールにおいて、全大西洋路線市場の25%を占める見込みです。
 エール フランス-KLM グループの、レベニューマネジメントおよびネットワーク担当エグゼクティブ・バイス・プレジデント、Bruno Matheu氏は次のように述べています。「エールフランス-KLMとデルタ航空の間で、大西洋路線の運航を統合することにより、お客様が求めているより多くの選択肢、フライトの頻度、利便性の高い運航スケジュール、質の高いサービスを提供することができます。この共同事業により、既存の資源を最大限に活用することができ、現在の経済環境の中でもサービスレベルを維持することができます。」
デルタ航空では2005年より国際線の再編成を進めており、2005年時点で一日45便程度だった米国-欧州間の運航便を、共同事業の拡大により、2010年には毎日100便程度に増便します。共同事業に参加する3つの航空会社でコストと利益を同等に分配することにより、より幅広い顧客層に向けたサービス提供が可能になります。


■アフリカ路線
 米国からアフリカに向けて唯一、定期便を運航する米国の航空会社として、デルタ航空は成長を続けるアフリカ市場での事業を拡大します。デルタ航空のアフリカ路線拡大により、米国からアフリカへの旅行の際に平均数時間の旅行時間短縮が可能となり、お客様に向けて利便性の高いサービスの提供が可能になります。
 また、今回の世界規模での路線拡大により、デルタ航空の貨物部門、デルタ・カーゴのお客様にもより広範な地域への貨物サービスを提供することが可能になります。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 飛行機(航空機)
ジャンル : 旅行

デルタ航空(DL) 成田-サイパン線増便

 デルタ航空(DL)は2010年1月1日から3月27日まで、成田/サイパン線を増便する。冬期は他のシーズンに比べてリゾートへのニーズが高まることなどから需要を見込む。週7便の増便となり週21便体制での運航となる。これにより、同路線はトリプルデイリーとなり、座席供給量が1ヶ月あたり約4800席増える。成田/サイパン線はDLと統合前のノースウエスト航空(NW)が2008年7月に週7便からダブルデイリーに増便しており、1年強でさらなる増便となった。今後の告知やキャンペーンの展開も計画中だ。使用機材は現行と同様のボーイングB757型機で、ビジネスクラス16席、エコノミークラス144席の総座席数160席。新たなスケジュールは下記の通り。


▽DL 成田/サイパン線増便スケジュール(2010年1月1日~3月27日)
NW290便 NRT 10時00分発/SPN 14時35分着
NW289便 SPN 17時00分発/NRT 19時45分着

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 飛行機(航空機)
ジャンル : 旅行

ポーランド航空(LOT) 来年3月より成田・名古屋便開始

ポーランドの民間航空当局は14日、同国のフラッグキャリアーであるポーランド航空(Polish Airlines、LOT)が、来年3月から東京と名古屋への直行便の運航を開始すると発表した。

現在、大阪のみの定期便の運行を週10便に増やし、そのうち3便を東京に、残り7便を大阪もしくは名古屋便に割り当てるという。

2010年はポーランド出身の作曲家フレデリック・ショパン(Frederic Chopin)の生誕200周年。ポーランドの観光業界は、直行便増便で日本からの観光客が増加することに期待している。

日本でのショパン人気は高く、首都ワルシャワ(Warsaw)にあるショパンの心臓が埋葬されている教会や、近郊の生誕地を訪れる日本人観光客は多い。また、5年に1度開催されるショパン国際ピアノコンクールでは、日本人を始めとするアジア出身者が定期的に上位に入るが、次の開催は来年10月16日で、コンクール目当ての訪問客増加も見込まれている。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 飛行機(航空機)
ジャンル : 旅行

日本一早いスキー場の開業は静岡県「スノータウンYeti(イエティ)」

富士山2合目のスキー場「スノータウンYeti(イエティ)」(静岡県裾野市)が17日、オープンした。施設を所有する富士急行(山梨県富士吉田市)によると、屋外スキー場としては11年連続で日本一早い開業だという。

 4台の人工造雪機を7日からフル回転させ、長さ約1キロ、幅十数メートルのコースを整備。17日は約700人のスキーヤーやボーダーが詰めかけ、初滑りを楽しむとともに様々な衣装で「仮装コンテスト」を行った。

 12月下旬には全5コースで滑走可能になる予定。営業は来年4月4日まで。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

エアーアジア プーケット島への国際線拡大へ

格安航空会社「タイ・エアーアジア」が、アジアの各都市から南部のリゾート、プーケット島への直行便数を拡大する準備を進めている。

 11月15日からはプーケット―香港間、プーケット―ジャカルタ間のデイリー運航が始まる。さらに12月からは、チェンマイ、メダン、ホーチミン行き直行便も始まる予定。
 
 タイ・エアーアジアのタサポン社長は、「プーケットをバンコクのスワンナプーム空港に続く第2のハブとして成長させていきたい。プーケットには、海外の都市から1日当たり2000人まで運べるだろう」と話す。

 また、エアーアジアは、タイにおける第3のハブ空港を探している。チェンマイ、ウドンタニ、ウタパオなどが候補に挙がっており、一番の有力候補はチェンマイとのことだ。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 飛行機(航空機)
ジャンル : 旅行

ルーブル美術館にマクドナルド?

フランス進出から30年を迎えた米系ファストフード店マクドナルドが、パリ市内のルーブル美術館の正面入口地下に位置するショッピングモール「CarrouselduLouvre」に出店する。

海外メディアが高い関心を示す中、フランス国内のメディアは「モナ・リザ」などの著名美術品を多数所蔵し、世界的権威を誇る同美術館とファストフード店の組み合わせに反発。ウェブサイト「Louvrepourtous」(みんなのルーブル)は、マクドナルド出店を「悪趣味」だと批判し、同美術館の上層部が出店を差し止めなかった結果、「フライの匂いがモナ・リザの鼻先まで漂ってくるだろう」と述べた。国内の美術館愛好者団体の関係者は、美術館が飲食店などを設けることは極めて普通だとしたうえで「美術館幹部は来場者の質より人数を重視しているようだ」と述べ、開設する店を選択し、美術館を遊園地化するべきではないとの考えを明らかにした。同美術館の広報担当者はCNNに対し、出店を許可したのは同美術館側ではないと説明したが、詳細への言及は避けた。

ショッピングモールは同美術館直営ではなく、欧州最大の不動産会社ウニバリ・ロダムコが経営している。マクドナルドの広報担当者は匿名を条件に、ルーブル出店に問題はないとの見解を表明。「モール内には既に多数の飲食店が入っており、われわれはそこに加わるに過ぎない。(米系コーヒーチェーンの)スターバックスさえ営業している」と語った。ルーブル店の工事は近く始まる予定で、開店は年内の予定。ルーブル美術館にちなんだ特別メニューは設けない予定という。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

ベトナムに巨大テーマパーク「ダイナム」完成

東南アジアで最大規模のテーマパークがベトナム南部の農村にほぼ完成し、中国など近隣諸国からの集客に期待がかかっている。ドイモイ(刷新)政策で経済発展著しいベトナムを象徴する一大観光拠点になりつつある。

同国初のテーマパークは、最大都市ホーチミンの北約40キロ・メートルのトゥゾモに建設され、「大きな南の国」を意味する「ダイナム」と呼ばれる。東京ドームの約100倍の敷地に、人工の山や川を配し、金箔(きんぱく)を施した巨大寺院や動物園、遊園地や巨大プールなどのアトラクションを結集した。全面開業は来年末の予定だが、一部施設はすでに営業を始めている。建国の父、ホー・チ・ミン労働党(当時)主席の像などが並び、国内64の省・直轄市と100か国以上のパビリオンが集結する「万国博覧会ゾーン」も建設中だ。

さらに、パークの外周13・5キロを城郭のように取り囲む超大型ホテルの完成も間近だ。

アジア風テーマパークは、燃料販売で財を成した元軍人のフィン・フィ・ズン氏(48)が建設。中部ダナンからミャンマーまで4か国約1450キロ・メートルを結ぶ「東西回廊」を利用し、タイやカンボジア観光客を呼び寄せるほか、フィン氏は、日本の新幹線技術導入が想定される南北高速鉄道開通をにらみ、ハノイや中国人観光客を集める意向だ。フィン氏は「ベトナム戦争で傷ついた祖国が繁栄する姿を示し、世界の人々が楽しめる人気スポットにしたい」と話している。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

香港フード&ワイン・イアー

 今秋、香港で上質のワインと食べ物、そしてエンターテイメントを盛り込んだイベント「香港フード&ワイン・イヤー」が開催される。

 香港政府観光局による同イベントは、①香港で初となるワインと食の大規模屋外イベント、②有名飲食エリアによるストリート・カーニバル、③外食産業と旅行業によるアクティビティ、④飲食特別特典の4つの要素から構成されている。

 期間中の10月30日から11月1日までは、西九龍のウォーターフロント・プロムナードで世界各国のワインの試飲や、料理の試食を提供する香港初のワインと食の大規模屋外イベント「香港ワイン&ダイン・フェスティバル」を開催。ソムリエによるワインレッスンから音楽・ダンスといったステージパフォーマンスまで楽しむことができる。

 また、香港島セントラル地区にあるランカイフォンとソーホーでは、11月6日から8日までストリート・カーニバルが開催される。ランカイフォンでは、南アメリカをテーマとした「ランカイフォンカーニバル 2009」が、ソーホーでは「ヴィレッジ・オン・ザ・ヒル」をテーマにワインと食事、そして音楽の祭りが、香港コンベンション&エキシビションセンターでは「香港インターナショナル・ワイン&スピリッツ・フェア 2009」が予定されている。このフェアの一般の入場は最終日の11月6日のみで、入場料は200香港ドルとなっている。

 期間中には、西貢シーフードフェスティバルや、香港貿易発展局主催による香港インターナショナル・ワイン・エキシビションに加え、セレブグルメツアー、ワインセラーツアーが催行される。また、9軒の指定されたバーのうち4軒で各1杯お酒が飲める「Taste Hong Kong Pass」の販売なども予定されている。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 香港
ジャンル : 旅行

「八ツ場ダム」建設中止で「やんば館」の来場増える

群馬県長野原町の八ツ場(やんば)ダム広報センター「やんば館」の来館者が9月は1万2813人に達し、これまで最も多かった月の3倍を超えた。

紅葉の吾妻渓谷や草津温泉に近い。10年前の開館以来、月平均2千人ほどだったが、国交相の中止発言で一躍「人気スポット」に。パンフレットも増刷に次ぐ増刷。

そばで高さ80メートルの橋が建設中。「あれも中止に?」との質問が増えたそうで、説明係は「完成するはずですが、それ以上はわからなくて」と困惑することしきり。

八ツ場ダム 工事事務所 ホームページ
http://www.ktr.mlit.go.jp/yanba/

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

グルメ船「コンチェルト」で七五三プラン

神戸クルーザーが運営するミュージック・グルメ船「コンチェルト」(神戸市中央区東川崎町1、TEL 078-360-5600)は10月1日より、事前予約で通常のクルーズに「七五三」特典が付くサービスを始める。

 「例年おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に利用する方が多い」(同社広報担当の浅野さん)という同プラン。「七五三」特典として「お祝いあめ」「メッセージカード&バルーン」「子ども用の曲の生演奏」が付くほか、個室利用希望で室料サービスなどが含まれる。七五三の子どもは乗船料が無料になる。

 同社広報担当の浅野さんは「神社などでの七五三参りの後に神戸らしい船で食事をお楽しみいただければ。利用客には特に生演奏のプレゼントが喜んでいただけている」と話す。「予約状況次第では個室もご利用いただけるので、小さいお子さま連れでも安心して楽しんでほしい」とも。

 乗船時間はサイトで確認できる。乗船料金は、大人=2,100円、小学生=1,050円。要予約。11月30日まで。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

「松山-松山線」就航なるか?

 松山市の中村時広市長は8日、松山空港と台湾の台北松山空港を結ぶ「松山-松山」便の就航を目指す考えを明らかにした。11日から台湾を訪問し、中華航空首脳らと会談して、チャーター便就航を要請する。中村市長は「同じ『松山』という冠があり、そのことを利用して台湾からの観光客誘致にアピールできる」と話している。

 市によると、台北市にある台北松山空港は、元々は国際線空港だったが、新空港の開設で、現在は国内線で使用。さらに南北を走る新幹線が開業したことで、国内線需要が減少し、近年は中国本土など海外との新しい路線の開拓を模索しているという。

 台湾から松山市へは観光客は年間2900人(08年推計値)。しかし、購買力のある台湾の高年齢層が日本語や日本文学になじみがあることや、松山市出身の秋山好古・真之兄弟が主人公となるNHKドラマ「坂の上の雲」が台湾でも国際放送で視聴できることもあり、松山への関心が高まる機会とみてチャーター便の就航を検討した。

 今回の訪問を機に、台湾の航空関係者らを松山に招き、路線開設につなげたい考え。チャーター便就航で、広島など中四国一体の観光コースを設定し、新たな台湾からの観光客の誘致を目指す。
 松山市の松山空港の国際線は現在、中国・上海、ソウルの2都市間で就航している。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 飛行機(航空機)
ジャンル : 旅行

ニューヨーク/メイシーズ感謝祭パレード

 ニューヨークシティの名物の一つとなっている「メイシーズ 感謝祭パレード」が、今年はルートを変更して行われます。

 2009年のパレードは、セントラルパークの77丁目からスタートし、セントラルパーク・ウエストを南下、セントラルパーク・サウスを東へ曲がり、7番街を通りタイムズ・スクエアを通過し、42丁目と進みます。その後、42丁目を東へ曲がり、6番街を南下しメイシーズ本店前へと進みます。 この新しいルートでは道幅が広くなるためパレードの行列もゆっくりと進むことができます。 また、見物に最適な最前列のスペースも広くなります。 
 是非、スケールアップしたパレードをお楽しみください。

<スケジュール>
日時:2009年11月26日(木)
*なお、前日の11月25日(水)に、メイシーズ本店まえでは翌日のパレードの準備が行われ数々のフロートが一同に飾られています。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : アメリカ
ジャンル : 旅行

カナダ/カナディアン・ロッキー・エクスプレス

カナディアン・ロッキーのスキー場、マーモット・ベイスンで、最新の高速スキーリフトの設置工事が進められており、今年11月までには全ての作業が終了する予定です。

新型のスキーリフト「カナディアン・ロッキー・エクスプレス」は、完成するとカナダ最長の高速4人乗りチェア・リフトとなります。新設されるリフトはスロープの長さが驚きの約2.3km!山の裾野に位置する基地から標高差596メートルの頂上基地まで約7.5分で到着します。

リフトは1時間当たり2400人を運ぶ運搬能力を持ち、800馬力のエンジンを搭載、秒速5.08メートルを移動する驚異のスピードは、世界中のスキーヤーたちを魅了することでしょう。

マーモット・ベイスン・スキー・リゾートは、“ビッグ・フレンドリー”の愛称で親しまれるジャスパー国立公園内のスキー場。「ロッキーの宝」と称えられるゲレンデは、思いっきりスキーを楽しむのに最適の環境です。

ジャスパー市内からわずか20分と立地条件に恵まれ、86ものスキートレイルが世界中のスキーファンを魅了します。マーモット・ベイスンで思う存分”冬”を楽しみませんか?

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

中国/12時チェックアウトの規定を削除

中国旅遊飯店業協会によると、近々公布される『中国旅遊飯店行業規範(以下、規範)』の最新版の中から、「12時チェックアウト」の規定が削除されることになったとメディアが報じている。

改定前の2002年度版の『規範』の中には、「チェックアウトは12時、それ以降は半日分の部屋代、18時以降は1日分の部屋代を加算」という規定が盛り込まれていたが、今回の最新版の『規範』からはその文言が削除され、代わりに「各ホテルはフロントに宿泊料金と計算の基準を明確に張り出すか、適当な方法で客に伝えなければならない」とされており、各ホテルの裁量に任されるようになった。

今回の規定の改定は、2008年に制定された『独占禁止法』を考慮したものとされている。また消費者からも「1泊の滞在時間は24時間とするべきと声が上がっていた。今後ホテルを利用する場合は必ずしも12時チェックアウトにとらわれなくてもいい場合もありそうだ。チェックインの際にフロントで確認してみよう。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

成田空港/国際線利用者に保安料500円追加徴収 

成田空港は11月16日から、国際線の利用者に「旅客保安サービス料」を徴収する。

成田空港によると、新たに徴収される料金は、従来の空港施設使用料とは別に、高性能検査装置による手荷物検査をはじめ、ハイジャック検査、旅客ターミナルビルの保安維持などに充てられる料金。2001年の米国同時多発テロ以降、世界の主要空港の1つとして最高レベルの航空保安対策として、チェックインカウンターで預けた手荷物を搬送するシステムに爆発物検知装置を組み込んだ「インラインスクリーニングシステム」を各ターミナルに設置するなど、航空保安にかかる費用負担が増大していることから、新たに導入に踏み切ったという。

旅客保安サービス料は、2歳以上1名につき一律500円。同空港からの国際線出国客だけでなく、乗り継ぎ客にも課せられる。

また同日から、成田空港にて国際線から国際線へ乗り継ぐ場合に「旅客サービス施設使用料」が徴収される。料金は1,020円(2歳以上12歳未満は510円)。

なお、料金の徴収は、空港施設利用料と同様に、航空券を購入する際に行われる。適用は、発券日ベースとなり、既に旅行代金の支払いが済んでいても、発券が11月16日以降になる場合は、購入した航空会社や旅行会社等を通して料金を支払わなければならない。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

ニューオータニイン横浜 2010年春オープン

HRTニューオータニ株式会社(東京都千代田区紀尾井町4-1 代表取締役社長 原田明久)は、来年2010年春(予定)に、横浜みなとみらい21地区にホテルを開業します。


≪JR桜木町駅前、開港150周年の横浜をさらに盛り立てる新世代ホテル≫
 今年開港150周年を迎え、新たな歴史を刻み始めた横浜。その横浜を代表する一大商業・観光エリア“みなとみらい21”に新たな施設が誕生します。商業、シネマコンプレックス、フィットネスクラブ、ホテル、オフィスが複合された大型施設ビル「TOCみなとみらい」。
 その施設内に、ホテルニューオータニのグループホテルが新しく開業いたします。


≪コンベンション、ビジネス、レジャー あらゆるシーンに対応可能なINNスタイルを確立≫
 海側に30m2のツインルーム、山側に22m2のツインルームとダブルルーム、各フロアに48m2のコーナーデラックスルーム。更に、快眠環境システムを導入し、ゆとりを持った客室設計が特長のコンフォートルームを2室。“みなとみらい”という土地柄、コンベンションの時期はビジネスパーソンを中心に、週末や夏休み、年末などはファミリー、カップルといった、あらゆる層のゲストに対応できる最新のホテルです。
 メインダイニングをロビー階と同じ3階に配し、下町洋食をホテルテイストにアレンジしたメニューや、和食・中華などインターナショナルな料理を、みなとみらい21の素晴らしい景色と共にお楽しみいただけます。


≪環境に配慮したスタイリッシュなグリーンホテル≫
 客室設備には省エネ、長寿命であるLED照明を一部採用し、空調には部屋毎に細かい温度調整が可能な省エネ・CO2削減へ寄与するオリジナルの高効率空調システム「AEMS(エイムス)」を導入いたします。又、レストランの厨房設備は、排熱や油煙の発生を抑える「オール電化厨房」とし、ホテル全体でエネルギー使用量とCO2排出量の低減を目指します。さらにはお客様のセキュリティを考慮し、客室・エレベーターにはカードキーエントリーシステムを採用し、環境とともに安全性も確保いたします。
 私共は、これからの新たな“みなとみらいらしさ”を牽引すべく、ホテルニューオータニの伝統のサービスを継承したグループホテルとして、ゲストの記憶に残るような快適な空間と、環境・安全に配慮した施設づくりを目指します。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 国内ホテル旅館情報
ジャンル : 旅行

大分ホバークラフト 10月末で事業廃止に

 国内で唯一のホーバークラフト定期便を運航している大分ホーバーフェリー(大分市、木元智社長、従業員39人)は30日、大分地裁に民事再生法の適用を申請し、保全命令を受けた。8月末時点の負債総額は5億7300万円。10月末までで運航を事実上廃止し、その後に会社を清算する方針。

 大分ホーバーフェリーは1970年、大分空港が大分市から同県国東市に移転したのに合わせて、空港と大分市内を約30分で結ぶホーバークラフトの運航会社として設立。現在1日26便ある。90年度には、乗客が43万9000人でピークを迎えたが、2008年度には24万9000人まで減少。周辺に幹線道路が整備され、景気低迷で出張客など空港利用者も落ち込み、経営が悪化していた。

 売上高は96年度まで9億円台を維持していたが、08年度は6億2000万円。同年度は9300万円の純損失となり、約3億900万円の繰越損失を計上。5000万円の債務超過に陥った。09年度も1億円の純損失となり、債務超過額が2億-5億円に膨らむ見通し。16年度で部品供給を停止するとのメーカー側の申し入れもあり、同社は「事業継続を断念せざるを得ない」と判断した。
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

防予汽船 民事再生法適用

10月1日に山口地裁へ民事再生法の適用を申請した防予汽船(株)(資本金1億5000万円、広島県広島市南区宇品海岸1-11-23、登記面=山口県柳井市柳井134-6、代表峯昭輝氏ほか1名、従業員72名)の負債額が判明した。

 当社発表による負債は、約97億円。

 当社は、1959年(昭和34年)10月に設立。「おれんじぐれいす」「おれんじまーきゅりー」「おれんじじゅぴたー」など旅客フェリー3隻を所有し、山口県柳井市の柳井港と愛媛県松山市の三津浜港を結ぶ定期フェリー航路を運航するほか、子会社の(株)ホテル椿館(愛媛県松山市)、(株)大観荘(山口県周防大島町)などへ不動産を賃貸。定期航路は1路線しかないものの、瀬戸内海汽船(株)から51%強の出資を受けるなど瀬戸内海汽船グループの1社として高い知名度を有し、2002年12月期には年収入高約26億6700万円を計上していた。

 しかし、輸送量の伸び悩みで近年の収入は減少推移を余儀なくされ、2007年12月期の年収入高は約20億4400万円まで減少。フェリー建造資金やホテルへの投資が負担となっていたうえ、原油価格高騰による燃料高の影響も重なり収益性は低下していた。

 こうしたなか、グループ合理化のため、2008年12月に子会社の(株)防予旅行サービスを吸収合併(後に旅行事業は休止)したのに続き、2009年4月には当社の完全親会社となる持ち株会社防予ホールディングス(株)を設立。また近時においても、(株)ホテル椿館、(株)大観荘へ関連事業を分割譲渡していたが、景気対策として導入された高速道路料金割引の煽りを受けて業績が急速に悪化し、財政状態の立て直しが困難となったことから今回の措置となった。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

エアインディア(AI) ストライキ情報

 インドでストライキによる航空便の欠航が相次いでいる。「エア・インディア」を運航する国営インド航空公社は、人件費の削減をめぐる労使の交渉が28日に決裂。これを受けて10月15日まで、デリー―東京便(週4便)を含む一切の予約を受け付けない方針を決めた。

 経営危機に陥っている同公社は、非効率な経営に加え、昨年の景気減速による市場縮小で苦戦。大幅な累積赤字を抱え、現在、政府に対し1500億ルピー(約3千億円)の金融支援を求めている。

 人件費の削減に反対するパイロットらのストで26日から欠航が始まり、28日には欧米、東南アジア向けを含む30便が欠航。交渉決裂を受けて、10月15日まで新たな予約を受け付けない方針を決めた。

 インドでは今月上旬、民間最大手のジェット・エアウェイズでも労働組合を組織しようとしたパイロットの解雇をめぐって労使が対立。6日間にわたって国内・国際線の一部が欠航した。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 飛行機(航空機)
ジャンル : 旅行

プロフィール

どんちゃん

Author:どんちゃん
FC2ブログへようこそ!

Basic Calendar
<09 | 2009/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
GoogleMaps(グーグルマップ)衛星写真表示
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。