海外旅行・国内旅行の輪 2009年03月05日
FC2ブログ

フェリー「さんふらわあ」神戸・今治の寄港取りやめ

関西汽船とダイヤモンドフェリーは6月1日、カーフェリー「さんふらわあ」の関西―四国―大分航路で、神戸港(神戸市)と今治港(愛媛県今治市)への寄港を取りやめる。景気後退で乗客、貨物が減っているためで、同航路は大阪南港(大阪市)―松山港(松山市)―大分港(大分市)となる。

両社によると、2港を外すことで入港料などの経費を減らす。運航時間は約16時間から13時間程度に短縮し、同時に燃費も改善する。利便性を高めるため、貨物利用が多い平日は、トラックが動きやすいように到着を早朝に設定するなどした。

同航路を含めてフェリー業界では乗客が減り続け、昨年秋以降の景気の低迷で、貨物量は前年同期に比べおおむね1、2割減っているという。加えて懸念されるのが、今春にも実施される高速道路の料金値下げ。関西では、フェリーを使っていた四国などへの観光客が、本四連絡橋利用に流れることが予想される。悪影響が重なるわけだ。

今回、寄港数を減らすのも、生き残りのためのコスト削減に先手を打つためといえる。
さんふらわあでは、大阪南港―別府港(大分県別府市)、神戸―大分の2直行便は運航を続ける。

関西汽船 ホームページ
ダイヤモンドフェリー ホームページ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

大韓航空(KE) 燃油サーチャージ改定

大韓航空(KE)は4月1日発券分からの燃油サーチャージ額を値下げすると国土交通省に申請した。これにより、福岡/釜山線は現行の片道1200円から100円、これ以外の日本/韓国線も現行の2500円から200円となり大幅な値下げとなる。詳細は下記の通り。


▽KE 片道燃油サーチャージ額 ※4月1日発券分から適用
(方面:4月1日以降発券分/現行)
福岡/釜山線:100円/1200円
日本/韓国線(上記以外):200円/2500円
中国(香港、台湾、モンゴル、マカオ含む)、ウラジオストク:500円/5500円
フィリピン、ベトナム、カンボジア、グアム、サイパン:1000円/7000円
タイ、シンガポール、マレーシア、インドその他の東南アジア、南アジア、ハワイ、アジア内ロシア:1500円/1万1000円
ヨーロッパ、北アメリカ・中央アメリカ、中東、オセアニア、ヨーロッパ内ロシア:3500円/2万円
南米:6000円/2万4000円

大韓航空ホームページ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 飛行機(航空機)
ジャンル : 旅行

プロフィール

どんちゃん

Author:どんちゃん
FC2ブログへようこそ!

Basic Calendar
<02 | 2009/03 | 04>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
GoogleMaps(グーグルマップ)衛星写真表示
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム