海外旅行・国内旅行の輪 航空会社

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングフィッシャー航空(IT)ワンワ-ルド加盟

 日本航空(JL)によると、インドのキングフィッシャー航空(IT)とワンワールドがこのほど、ITのワンワールド加盟について合意した。今後正式加盟に向けて準備を進める。通常18ヶ月程度の準備期間が必要といい、加盟時期は2011年中を見込む。

 ITは2005年設立で、国内線の輸送実績とサービス品質はインドで最有力という。国内線のシェアは約3割。デリーとムンバイ、バンガロールを主要なハブ空港とし、スカイトラックスから5ツ星の評価を得ている。国際線は2008年に初就航し、現在はバンコクや香港、シンガポール、ヒースローなどに路線を持っている。

 なお、ITが正式加盟すると、ワンワールドの路線網は150ヶ国の800年、1日9000便に拡大する予定だ。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
スポンサーサイト

テーマ : 飛行機(航空機)
ジャンル : 旅行

日本航空(JL)2010年上期の路線計画

日本航空(JL)は2月4日、2010年度上期の路線便数計画を発表した。国際旅客事業では、成田/上海線を週28便から週21便に、成田/ニューヨーク/サンパウロ線を週3便から週2便に減便。一方、成田/ホーチミン線の週6便と成田/ハノイ線の週3便はそれぞれデイリーに増便する。成田/グアム線の機材変更やこれまでに発表済みの減便、運休を含めて、上期の座席供給量は有効座席キロ(ASK)ベースで前年比20.1%減となる計画だ。

 また、国内旅客事業はASKベースで7.9%減とする。これまでの発表済み分に加え、あらたに羽田/広島線、関空/福岡線、福岡/那覇線、福岡/鹿児島線や、伊丹発着の松山、宮崎、大分、鹿児島、出雲の9路線を1日あたり1便から2便減便する。一方、羽田/那覇線と羽田/関空線、中部/札幌線、関空/那覇線、福岡/仙台線、鹿児島発着の徳之島、奄美大島、種子島の各路線は1日あたり1便から2便増便する。また、国内フィーダー路線の成田/札幌線も週14便から21便に増便する。

 JLは経営再建の大きな柱として不採算路線の撤退や経営資源の集中投下を重要視しており、今回の発表分もこれに沿ったもの。ベトナム線の増便は、経済の高成長を背景にビジネス需要を見込んだものと見られる。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 飛行機(航空機)
ジャンル : 旅行

日本航空(JAL)再建問題/マイレージと株主優待券の行方は

今回の日本航空の再建で、企業再生支援機構は、日本航空が会社更生法の適用を申請しても、利用者を保護するため、航空機を利用した距離などに応じて利用者に与えられ、さまざまなサービスに交換できる、いわゆる「マイレージ」
ポイントは、すべて保護する方針です。

一方、日本航空の経営体質を抜本的に見直すため、赤字が続く路線については撤退を含め国際線・国内線ともに大幅に見直すとともに、1万人を超える社員の削減を行うことを検討しています。

また、東京証券取引所は、日本航空が会社更生法の適用を申請し、再建計画で100%の減資が盛り込まれた場合、日本航空の株式について、上場廃止を決定する方針です。これによって、日本航空の株式は紙くずと同然となります。

東証では、廃止の1か月前に日本航空の株式を「整理銘柄」に割り当て、投資家に周知することにしており、上場廃止後は株式の取り引きはできなくなります。

その一方で、株主が割り引きで航空券を購入できる株主優待制度については、企業再生支援機構は、日本航空が会社更生法の適用を適用し、株式上場が廃止された場合でも、少なくとも今年度中のことし3月末までは維持する方向で関係者との間で調整しています。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 飛行機(航空機)
ジャンル : 旅行

チャイナエアライン(CI) 宮崎-台北線開設

 チャイナエアライン(CI)は1月21日から宮崎/台北線を、定期路線として就航する。運航日は木曜日と日曜日の週2便で、運航機材はボーイングB737-800型機を使用。ビジネスクラス8席、エコノミークラス150席の2クラス制で運航する。これにより、CIの日本乗り入れ地点は8都市に拡大。同路線を利用し、台北以遠の東南アジア、ヨーロッパ、オセアニア、アメリカへの乗り継ぎも可能になる。スケジュールは以下の通り。


▽CI宮崎/台北線
CI115 KMI 18時00分発/TPE 19時25分着(木曜日)
CI115 KMI 17時10分発/TPE 18時35分着(日曜日)

CI114 TPE 14時00分発/KMI 16時50分着(木曜日)
CI114 TPE 13時10分発/KMI 16時00分着(日曜日)

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 飛行機(航空機)
ジャンル : 旅行

日本航空(JAL)の提携はデルタ航空に決定

日本航空と企業再生支援機構は4日、日航の資本・業務提携先に世界最大の米デルタ航空を選ぶ方針を固めた。

日航はデルタとの提携にともない、所属する航空連合を現在のワンワールドからスカイチームに移籍する。太平洋やアジアの路線で、デルタとの共同運航を増やすことにより、国際線のリストラが大きく進展するなど、日航再建にも一定の効果がありそうだ。

デルタと争っていた米アメリカン航空は、交渉を打ち切る方向で調整に入った。約10年に及ぶ日航との業務提携関係を解消することで、日本を結ぶ国際線事業の縮小を余儀なくされる見通しだ。

デルタは日航に対し、計10億2000万ドル(約940億円)の資金支援をする方針を表明している。内訳は、出資5億ドル、航空連合の移籍にともなう短期的な減収の補填(ほてん)に3億ドルなどだ。コンピューターシステムの変更など移籍にかかる費用も負担するほか、顧客がためたポイントを航空券に交換できるマイレージ・プログラムも引き継ぐ方向だ。

日米を結ぶ太平洋路線のシェア(市場占有率)は、デルタが32%、アメリカンが8%だ。日航は現在22%だが、デルタとの共同運航を拡大する代わりに自前の路線を廃止・縮小することができ、長期的な収益力強化につなげることが可能だ。

日米航空当局は昨年12月、両国を結ぶ路線や便数を自由に設定できるようにする「オープンスカイ協定」の締結で合意した。これに基づき、日航とデルタは2月末までに、米独占禁止法の適用除外(AT)を申請する方針だ。ATIを取得すれば、両社で日米路線の運航時間や料金を調整し、収益を分け合うなど事業統合に近い効果を上げることができる。

アメリカンは米投資ファンドのTPGと共同で11億ドルの出資を提示していた。アメリカンと日航は既に同じ航空連合ワンワールドに属しており、出資に釣り合う利点が見いだしにくいほか、日航や支援機構の側でも、ファンドの活用に消極的な姿勢が強まっていた。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

テーマ : 飛行機(航空機)
ジャンル : 旅行

プロフィール

どんちゃん

Author:どんちゃん
FC2ブログへようこそ!

Basic Calendar
<06 | 2017/07 | 08>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
GoogleMaps(グーグルマップ)衛星写真表示
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。